2017年08月29日

ブログを引っ越す事にしました。

今やってる 趣味の楽器演奏(このブログ)は、Sブロ(さくらサーバーのブログ)なのですが、SEO的に、他のブログと比べて劣るように思います。

このブログって、他のSブロユーザーからのアクセスがほとんどなく、ブログ村のアクセスランキング閲覧者によってのみ、アクセスして頂いているように思います。

ブログを2本やってるって事は、それなりに負担も大きいので 一本に絞って勝負する事にしました。

今まで、ブログを読んで下さった皆様、ありがとうございます。

引っ越し先のブログでもよろしくお願いします。
引っ越し先は こちら

posted by kinopy5 at 19:31| Comment(0) | お役立ち

2017年08月28日

ブログ村のランキングとYouTubeについて

わたしは、以前から ブログ村のアクセスランキングに参加してました。

以前は、たまに1位を取られる事もありましたが、比較的、安定して 1位を維持できていたみたいです。

でも、つい最近 いきなり彗星のごとく現れたサイト なんとか専科とかいったかな?

1位を奪われて、なにをやっても 挽回できなくて 苦しんでいました。

で、何をやったかと言いますと、YouTubeを使いました。
今まで、音楽の演奏をアップして最後にちょこっと お願いをしたりしてたのですが、
そんなのでは、手ぬるいと思いまして、アクセスランキングのお願いだけのために動画を作りました。(^^;
こんな感じです。↓


一応自分は音楽系YouTuber(ゆーちゅーばー)なので、YouTubeのお付き合いも結構あり、懇意にして下さる方も 結構いらっしゃいます。
そんな方達のお力を今回は、お借りさせて頂きました。

ブログ村のアクセスランキングって、ブログにお客様が来ていただいて、記事を読んで下さるだけではダメなのですよね。 

バナーをクリックして頂けなければ、いくらブログにアクセスがあってもランキング上位にはなれないのです。

なので、皆様に再度のお願いなのですが、バナーをクリックを忘れずお願いします。

下のバナーをクリックしていってください。

にほんブログ村 音楽ブログ オカリナへ
にほんブログ村


よろしくお願いします。
posted by kinopy5 at 19:21| Comment(0) | お役立ち

2017年08月27日

竹田の子守唄のオケ(伴奏)が無料でゲットできます。


アクセスランキングに参加しています。
バナーのクリックにご協力お願いします

にほんブログ村 音楽ブログ オカリナへ
にほんブログ村



今回は、Audactyの使い方説明は ないのですが、次回の準備としまして 竹田の子守唄の伴奏音源を用意しておきましょう。

ヒロミチ先生のウェブサイトで、先生みずからギターを弾かれて作って頂いた伴奏音源と、楽譜が無料で2曲、アップして頂いていますので、その利用方法を動画にて、説明させて頂きます。

ヒロミチ先生のサイトは、こちらです。

http://www.hm3.aitai.ne.jp/~kurono/

ヒロミチ先生は、すばらしいオカリナ作成者で、プロのオカリナ奏者でもあり、プロギタリストでもあります。

ヒロミチ先生の作ったオカリナは、とても人気が高いです。
私も、SG管を一本試奏購入させて頂きました。

試奏とは何か?
先生のウェブサイトから、オカリナの種類を選んで、試奏を申し込むと 先生の作ったオカリナが2本送られてきます。
2本のオカリナを心ゆくまで、吹き比べる事ができます。

同じ作成者が作ったオカリナでも、同じオカリナは1つもありません。
全てが、微妙に、違うのです。

どちらか、気に入った方を手元に残し、 残りの一品は送り返します。
人気の高い、ヒロミチオカリナを吹き比べて購入する事ができます。

また、どちらも気に入らなければ、2本全て返品してもOKです。



今回は、竹田の子守唄を例にあげて、説明させて頂きました。

ヒロミチ先生が用意して下さった、もう一方の 曲 まんが日本むかしばなし
は、以前ヒロミチ先生の伴奏で吹かせて頂いて、YouTubeにアップした事もあります。

その時は、1パートぬきでなく、伴奏のみを使って吹いて、1パートと、2パートを自分で多重録音しました。




アクセスランキングに参加しています。
バナーのクリックにご協力お願いします

にほんブログ村 音楽ブログ オカリナへ
にほんブログ村






posted by kinopy5 at 08:53| Comment(0) | お役立ち

2017年08月26日

この人たち、凄い!

バナーのクリックにご協力お願いします

にほんブログ村 音楽ブログ オカリナへ
にほんブログ村


私のアップした、何かの動画を見たときに、関連動画としてこの動画が表示されました。
ちょっと見てみたら、 それは素晴らしい演奏でした。

皆様も、是非ご覧になってみてください。



シング・シング・シングは、ジャズファンでなくても、誰もが聴いた事があるほどのジャズの名曲だと思いますが、これだけの大人数で、 指揮者が指揮をしてのジャズの演奏ってそんなには、多くないと思います。

大人数なのに、さすが、皆さんピッタリと息が合っていると思いますた。

ドラムソロに注目って書いてあったので、 注目してみました。

かわいくて、私好みで、ステキ、、、 違うか(^^;

他の楽器のソロパートも何度も聴きなおしてみましたが、やっぱり、ドラムソロのパートが一番ステキだと思いました。

なによりも、 眼差しがすごいです。

指揮者をよく 目で追っています。

これだけ大人数なのに、ピッタリと 合った演奏ができるのは、指揮者と、ドラムの女の子の功績がとても大きいように思いました。

アクセスランキングに参加しています。
応援(バナーのクリック)にご協力お願いします

にほんブログ村 音楽ブログ オカリナへ
にほんブログ村



posted by kinopy5 at 20:05| Comment(0) | お役立ち

2017年08月25日

Audacityの操作説明1

バナーのクリックにご協力お願いします

にほんブログ村 音楽ブログ オカリナへ
にほんブログ村

先日、高機能音声編集ソフト(Audacty)のダウンロード〜インストールを解説した記事を書きました。

本日は、Audactyの操作説明の第1回目です。
第1回目は、音声ファイルの取り込みです。

操作説明は動画にてご覧ください。



録音の音量が小さかったようで、説明の声が聞きづらいと思います。

ご視聴の際は、ボリュームを上げてご覧ください。

動画の画面が小さくて見えにく場合は、YouTubeにて、シアターモードもしくは、全画面モードでご覧下さい。

また、動画の説明で Audacityに読み込んでいる伴奏音源(旅立ち)は、私がバンドインアボックスを使って作った伴奏です。
もし宜しかったら、ダウンロードしてお使い下さい。

皆様が、伴奏音源に皆様のオカリナ演奏を乗せて録音してYouTube等に公開するのはOKですが、
伴奏音源をそのままYouTubeにアップしたり、二次配布する事は固くお断りします。

伴奏音源はこちら

旅立ちは、以前私も、オカリナ演奏アップしてます。
拙い演奏ですが、もし宜しかったら聴いてみて下さい。


Audacityを使えば上の動画のような 音楽が誰でも作れるようになります。

次回から引き続き 操作説明2 以降をアップしていきたいと思ってますので、楽しみにしていて下さい。

クリックにご協力お願いします。

にほんブログ村 音楽ブログ オカリナへ
にほんブログ村


posted by kinopy5 at 09:23| Comment(0) | お役立ち