2017年01月02日

オカリナで、「まちぶせ」吹いてみた

あけましておめでとうございます。

昨年の暮れに、ローズマリーさんの動画を拝見して、この「まちぶせ」って曲がとても気に入りました。

ローズマリーさんの 動画はこちらです。
ローズマリーさんの動画


石川ひとみさんが、うたってヒットした曲ですが、 曲はユーミンの曲みたいで、後にユーミンも歌ったみたいです。
ローズマリーさんは、ムーの皆さんの伴奏で 軽快に演奏されてました。

自分は、バンド仲間いないので、伴奏を作って吹きました。

まず、聴いてみてください。



オカリナは、SF管一本で吹く事ができますが、 低い方の音は、AC管を使ったほうがきれいに出るみたいなので、低音部をAC管で吹いて、高音部をSF管で吹いてます。



曲の途中でオカリナを持ち替えてます。

この曲には、もともと、オカリナを持ち替える時間的余裕は無かったので、伴奏を作る際に、オカリナを持ち替える所に、小節を、1小節 多く挿入しました。

自分で作る伴奏の場合、自由にこのような事ができるので、自分で伴奏を作れる強みだと思います。

伴奏もYouTubeにアップしてありますので、もし、よろしかったら ダウンロードして使ってみてくださいね。

伴奏はこちら


伴奏を作ってみたい方、チャレンジしてみて下さい。
こちらのソフトで 作れます。

Windows用

PGmusic Band-in-a-Box 23 for Windows BasicPAK 自動作曲ソフト 【PGミュージック BIAB23 W BP】 【国内正規品】

価格:13,500円
(2017/1/2 09:16時点)
感想(0件)





Mac用

PG MUSIC Band-in-a-Box 23 for Mac BasicPAK

価格:11,109円
(2017/1/2 09:20時点)
感想(0件)




伴奏作成ソフト(band in a box)の基本的な使い方は、こちらです。
バンドインアボックスの使い方

上記使い方の動画で説明している、Am7とか、F とか G は、コードネームといいます。
楽譜を購入すると、楽譜にコードネームが書いてあるので、そのとおりに入力すればOKです。

楽譜が無い場合は、下記のサイト等で、お金をかけずに、コードを調べて入力する事もできます。
http://music.j-total.net/data/002i/027_ishikawa_hitomi/001.html



バナーのクリックにご協力お願いします。

にほんブログ村 音楽ブログ オカリナへ
にほんブログ村









posted by kinopy5 at 08:46| Comment(0) | TrackBack(0) | お役立ち
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/178249207
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック