2017年08月26日

この人たち、凄い!

バナーのクリックにご協力お願いします

にほんブログ村 音楽ブログ オカリナへ
にほんブログ村


私のアップした、何かの動画を見たときに、関連動画としてこの動画が表示されました。
ちょっと見てみたら、 それは素晴らしい演奏でした。

皆様も、是非ご覧になってみてください。



シング・シング・シングは、ジャズファンでなくても、誰もが聴いた事があるほどのジャズの名曲だと思いますが、これだけの大人数で、 指揮者が指揮をしてのジャズの演奏ってそんなには、多くないと思います。

大人数なのに、さすが、皆さんピッタリと息が合っていると思いますた。

ドラムソロに注目って書いてあったので、 注目してみました。

かわいくて、私好みで、ステキ、、、 違うか(^^;

他の楽器のソロパートも何度も聴きなおしてみましたが、やっぱり、ドラムソロのパートが一番ステキだと思いました。

なによりも、 眼差しがすごいです。

指揮者をよく 目で追っています。

これだけ大人数なのに、ピッタリと 合った演奏ができるのは、指揮者と、ドラムの女の子の功績がとても大きいように思いました。

アクセスランキングに参加しています。
応援(バナーのクリック)にご協力お願いします

にほんブログ村 音楽ブログ オカリナへ
にほんブログ村



posted by kinopy5 at 20:05| Comment(0) | お役立ち

2017年08月25日

Audacityの操作説明1

バナーのクリックにご協力お願いします

にほんブログ村 音楽ブログ オカリナへ
にほんブログ村

先日、高機能音声編集ソフト(Audacty)のダウンロード〜インストールを解説した記事を書きました。

本日は、Audactyの操作説明の第1回目です。
第1回目は、音声ファイルの取り込みです。

操作説明は動画にてご覧ください。



録音の音量が小さかったようで、説明の声が聞きづらいと思います。

ご視聴の際は、ボリュームを上げてご覧ください。

動画の画面が小さくて見えにく場合は、YouTubeにて、シアターモードもしくは、全画面モードでご覧下さい。

また、動画の説明で Audacityに読み込んでいる伴奏音源(旅立ち)は、私がバンドインアボックスを使って作った伴奏です。
もし宜しかったら、ダウンロードしてお使い下さい。

皆様が、伴奏音源に皆様のオカリナ演奏を乗せて録音してYouTube等に公開するのはOKですが、
伴奏音源をそのままYouTubeにアップしたり、二次配布する事は固くお断りします。

伴奏音源はこちら

旅立ちは、以前私も、オカリナ演奏アップしてます。
拙い演奏ですが、もし宜しかったら聴いてみて下さい。


Audacityを使えば上の動画のような 音楽が誰でも作れるようになります。

次回から引き続き 操作説明2 以降をアップしていきたいと思ってますので、楽しみにしていて下さい。

クリックにご協力お願いします。

にほんブログ村 音楽ブログ オカリナへ
にほんブログ村


posted by kinopy5 at 09:23| Comment(0) | お役立ち

2017年08月24日

無料高機能音声編集ソフト 使用方法1

アクセスランキングの応援よろしくお願いします。
応援して下さる皆様のおかげで、現在オカリナ部門で2位です。 

クリックして 清き一票を→にほんブログ村 音楽ブログ オカリナへ
にほんブログ村

フリーの音声編集ソフト 【Audacty】をご紹介します。


先日、ちょっとだけご紹介しましたね。
キーを変えたり、テンポを遅くしたりできる便利なソフトって事でのご紹介でした。
本日は、無料なら実際にためして見たい人の為に ノウハウを少しご紹介します。

Audactyは、キーやテンポを変えるだけでなく、伴奏を取り込んで、演奏を重ねて録音(多重録音)したり、録音した音にリバーブやコーラス等をエフェクトをかけて編集し、各トラックの音量バランスをトータル的に調整するミキサーのような働きもします。

何はともあれ、ソフトを手に入れなければ始まらないので、本日は AudactyのWindows版をダウンロードしてインストールする所までご説明します。
MAC版もAudactyの公式サイトでダウンロードできるようになってますが、私はMACは使ってないので、解説はWindows版中心になりますので、ご了承下さい。


元々外国のソフトなのです。
英語が苦手な方は窓の社からダウンロードできるので利用してみて下さい。

窓の社のAudactyのダウンロードページはこちらです。
http://forest.watch.impress.co.jp/library/software/audacity/

上記URLにアクセスして頂き、下の図のように窓の社からダウンロードするをクリックします。

a1.jpg


ダウンロードが終わりましたら、下の動画を参考にして頂きインストールして下さい。
次へと、はい と、インストール だけクリックしてれば、OKでとても簡単です。




もしよろしかったら、清き一票お願いします
↓クリック↓
にほんブログ村 音楽ブログ オカリナへ
にほんブログ村

今回ダウンロード、インストールして頂いたソフトを使て、次回から 詳しい使い方をご説明したいと思います。

興味ある方は、次回までに、Audacityをパソコンに、インストール完了しておいて下さいね。









posted by kinopy5 at 15:51| Comment(0) | お役立ち